Employee Interview

高橋

  • 製造
  • 2019年
  • 中途入社
  • 一般
入社を決めた理由

前職に鉄道会社の整備をしていたのですが、仕事上に達成感を感じたい!という思いが強くなったことで転職を考え始めました。
色々考えた時に、モノづくりがしてみたいなという思いが出てきたんです。
多分、整備士をしていた時は、自分が鉄道の調整をするだけで、最終的に出来上がったモノを見れなかったからだと思います。
それで製造業への就職を決めましたね。
中でも、自分自身、夜勤帯で働くことも性に合っていたこともあり、今でも仕事が毎日楽しいです。

職場の良いところ

やっぱり人がいいところですかね。
ライン、班とのコミュニケーションの中で、分からないことがあったらすぐに教えてくれる雰囲気がありますからね。

それと、原料を流し込むところから、一つの製品にするところまで、全て自分ひとりで作るので、作りきった時の達成感が非常に大きいですね。
特に、成形が難しい製品を作った時は、いつも以上にやりがいを感じられます。

思い出に残っている仕事

入社して初めて、最初の原料から最後の製品まで自分ひとりで完成しきった時は非常に感動しましたね。
最終的に2時間くらいでできたんですが、自分でできるようになるには数か月かかりました。
これまでできなかったことができるようになる瞬間が、やりがいになっていきます。
しかもそれが一つの製品として、目に見える形で出てくるので、やりがい・達成感も感じやすいです。

仕事に対する価値基準

「チェックを欠かさない」
製品がしっかりとできているかを最後までチェックを欠かさないようにしています。
2回、3回と、何度も確認するようにしています。

「お客様に喜んでもらえるように」
自分の作った製品が、お客様にとって、使って良かったなと思ってもらえるように心がけています。

高橋
自社の仕事に向いている人

・周りを見ることができる人
・どんなことに対してもやる気を持って取り組める人

この仕事から身につく能力

・周りを見ることで、全体の仕事の効率を上げる力
・思いやりの心

これから目指す姿

製品は1000種類以上あるので、時間はかかると思うのですが、どんな製品でも作れるようになりたいです!

採用したい人物像

・積極的にコミュニケーションが取れる人
・一生懸命に仕事ができる人

高橋
高橋
[]

Go Entry

応募フォーム